製品案内

Product

ホーム > 製品案内 > 医療用医薬品 > テイコク八味丸エキス顆粒

テイコク八味丸エキス顆粒

  • 医療用医薬品

性状

本品は灰褐色~暗灰褐色の顆粒剤で、特異なにおいがあり、味は苦い。

効能・効果

疲れやすくて、四肢が冷えやすく、尿量減少又は多尿で時に口渇がある次の諸症:下肢痛、腰痛、しびれ、老人のかすみ目、かゆみ、排尿困難、頻尿、むくみ。

用法・用量

通常成人1日3回、1回3.0gを食前又は食間に経口投与する。
なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。

組成

本品9.0g中、日局 ジオウ 5.0g、日局 サンシュユ 3.0g、日局 サンヤク 3.0g、日局 タクシャ 3.0g、 日局 ブクリョウ 3.0g、日局 ボタンピ 3.0g、日局 ケイヒ 1.0g、日局 ブシ末 1.0g の混合生薬より製した水製乾燥エキス4.60gを含有。

取扱い上の注意

1 . 直射日光をさけ、なるべく湿気の少ない涼しいところに保存すること。
2 . 吸湿性であるので、開封後は湿気に注意して保存すること。