製品案内

Product

ホーム > 製品案内 > 医薬品 > ラクリシアクリーム
口唇ヘルペスの再発治療薬

ラクリシアクリーム
口唇ヘルペスの再発治療薬

  • 医薬品
  • 第1類医薬品
  • 口唇ヘルペス

特徴

ラクリシアクリームは、抗ウイルス薬として使用されているアシクロビルを主成分とした口唇ヘルペスの再発治療薬です。
アシクロビルは、口唇ヘルペスの原因であるウイルスの増殖を抑え、口唇ヘルペスの再発を治療します。
過去に医師の診断・治療を受けた方に限ります。

効能・効果

口唇ヘルペスの再発(過去に医師の診断・治療を受けた方に限る)。

用法・用量

1日3~5回、適量を患部に塗布する
(唇やその周りにピリピリ、チクチク等の違和感をおぼえたら、すぐに塗布してください)

成分・分量

【1g中】
アシクロビル:50mg

ご使用上の注意

(してはいけないこと)

・次の人は使用しないでください
1.初めて発症したと思われる人、患部が広範囲の人
2.本剤又は本剤の成分あるいはバラシクロビル塩酸塩製剤によりアレルギー症状を起こしたことがある人
3.6歳未満の乳幼児

・次の部位には使用しないでください
1.目や目の周囲
2.唇とそのまわりを除く部位

(相談すること)

・次の人は使用前に医師又は薬剤師に相談してください
1.医師の治療を受けている人
2.妊婦又は妊娠していると思われる人
3.授乳中の人
4.薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
5.湿潤やただれがひどい人
6.アトピー性皮膚炎の人

・使用後、次の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、この説明文書を持って医師又は薬剤師に相談してください
 皮膚に発疹、発赤、はれ、かゆみ、かぶれ、刺激感、疼痛、乾燥、灼熱感、落屑(フケ、アカのような皮膚の剥がれ)、じんましん

保管及び取扱い上の注意

・直射日光の当たらない湿気の少ない涼しいところに密栓して保管してください
・小児の手の届かない所に保管してください
・使用前後によく手を洗ってください
・他の容器に入れ替えないでください
・使用期限が過ぎた製品は使用しないでください。なお、使用期限内であっても、開封後は6箇月以内に使用してください

包装

2g

口唇ヘルペスとは!

口唇ヘルペスは、ヘルペスウイルスの感染によって起こる疾患です。一度感染すると、ヘルペスの症状が治まってもウイルスがいなくなったわけではなく、神経細胞にじっと潜んでいます。かぜ、ストレス、疲労などにより体調が悪くなったような時に再び、ピリピリ、チクチクといった前駆症状(再発の兆し)に引き続き、赤く腫れ、水ぶくれが出来てきます。このように、潜んでいたウイルスが何かのきっかけで暴れ出すことを再発と言います。

希望小売価格(税抜)

1,100円